定期的にめっき液を分析し、
常に一定の条件で作業を行う。
 
 
 
ワークを切断し、測定顕微鏡による膜厚測定を行う。

他に電解式膜厚計:1基
渦電流式膜厚計:1基
 
 
 
微小硬度計により、硬質クロムめっき等の硬さ試験を行う。
 
 
     
   
     
  Copyright© 2003 NetCommnucation Inc. All rights reserved.